国際ボランティアプロジェクト経験者によるインターンページ2013

 
  よくある質問集
 
初めての参加なので不安です・・・
 


Web Magazine「CIEE CLUB」で『海外ボランティア初心者ガイド』連載中!

海外ボランティア初心者ガイド

 
【現地での集合と解散】
Q1. 集合時間は何時ごろですか?現地入りするタイミングはいつ頃が良いですか?
 
プロジェクトにもよりますが、集合の前日までには現地入りしましょう。現地交通機関の不具合や不測の事態、集合が午前である場合も あるため、余裕を持っておくと良いです。正確な集合時刻は、現地団体からの最終案内(Info Sheet)に記載されています。 記載がない場合は、その日のうちに着けばOKというケースもあるので、リーダーに直接コンタクトをとって確認しましょう。 前日の宿泊については、自分でホステルやホテルなどの宿を予約することが必要です。
 
Q2. 現地の空港から活動場所までの行き方は?
 
現地団体はそこまでは詳しく教えてくれません。基本的に待ち合わせ場所は、活動場所にもっとも近い駅やバス停であることが多く、 そこまで行けば大抵の場合、リーダーや現地の団体の人が迎えに来てくれます。最終案内に記載される内容は、待ち合わせ場所の 名称と待ち合わせ時刻のみです。そのため、参加者はそこまで辿り着くために自分でネットなどを使って調べることが必要とされます。 どうしてもわからないことがあれば、現地のリーダーに問い合わせて力を借りましょう。
 
Q3. 参加メンバーとは事前に連絡がとれますか?
 
リーダーのメールアドレスは教えてもらえることもありますが、個人情報にあたるためメンバーのメールアドレスまでは教えて もらえません。CIEEからの参加メンバーで同意された方についてはメールアドレスを教えてもらえることもあります。 また、インターンも参加するCIEE国際ボランティアプロジェクトのイベントに参加することで、同じプロジェクトの参加者が 見つかることもありますよ!
 
Q4. 解散する時間は何時ごろですか?
 
プロジェクトによって異なり、最終案内にも解散時間まで記載されていることはほぼありません。基本的にはワーク最終日が 解散日ですが、現場の状況に合せてとなります。プロジェクト後に個人旅行をする場合や、解散後にワークキャンプで知り合った人と 一緒に旅行をすることに!というケースも多々ありえますので、余裕をもったプランをおすすめします。
 
 
【衣食住】
Q5. 現地の気候はどんな感じですか?
 
夏季ボランティアの場合、欧州地域の場合日中は暑くなっても夜は結構気温が下がるところが多いので、 パーカーやカーディガンなど上の羽織るものがあると便利です。 日本のように毎日熱帯夜続きということはないので過ごしやすいですよ。
 
Q6. どのようなところに宿泊しますか?
 
教会、テント、現地団体が所有する施設など、プロジェクトによって様々です。通常、参加するプロジェクト案内文に宿泊形態が 記載してあります。そこに記載されていなくても出発前に現地団体より発行される最終案内書類(Info Sheet)には必ず記載されます。
 
Q7. 現地でお米は調達できますか?
 
ワーク地が小さな町や山だったりすることが多いため、日本と同じお米は手に入りにくいと思います。 大きな町に行く機会があり日本食品店などがあれば手に入れることも可能かとは思いますが、かなり高いと思います。 でも、タイ米であればほとんどの国で調達できると思いますよ。
 
 
【荷物】
Q8. スーツケースとバックパックどちらの方がいいでしょうか?
 
スーツケース、バックパックにはそれぞれのメリット、デメリットがあります。 スーツケースは容量が大きくキャスターがついているため便利という面もありますが、階段や舗装されていない道では とても不便になってしまいます。また、バックパックは両手が空き、階段なども苦労しませんが、かなりの重さが肩にかかるので 慣れていないと大変かもしれません。 それぞれのワークの内容・場所を考えたうえでどちらにするか選んでみてください。
 
Q9. どれくらい服を持っていきましたか?
 
基本的にはあまり服は必要ないと思います。 作業着に関しては長ズボン2着、Tシャツ3枚もあれば現地で洗濯もできるので足りると思いますし、 主に作業をするので汚れてもいい服をおすすめします。それ以外に一着パーティーなどがあった時のために キレイめな服を用意しておくといいかもしれません。 また、作業着などは現地で捨ててくるという参加者も多いですよ! その分お土産を詰めて帰ってきましょう!
 
Q10. 寝袋は必要ですか?
 
プロジェクト案内文に記載してある場合は、必ず持参してください。反対に、プロジェクト案内文に書かれていなかったのに、
Info Sheet(各受入団体からの最終案内)に記載されているというケースもあるので注意しましょう。
その他必要な持ち物もInfo Sheetに記載されています。
 
Q11. 国際学生証は必要ですか?
 
基本的には、なくても困ることはありません。ですが、現地で身分証明になったり、観光時に美術館などに入館する際、学生割引が 適用されることがあったりとメリットもあります。手続きが必要なので、情報を集めた上でよく考えてみましょう。
 
Q12. 日本からのお土産は必要ですか?
 
絶対必要ではないと思いますが、持っていくととても喜ばれます。 また日本風なものをあげると話題性もあるので盛り上がると思いますよ! 100円ショップなどで売っているもので十分なので余裕があるのであれば持っていくことをおススメします。
 
  TOEFLテストと国際教育交流のCIEE  © CIEE Japan, All Rights Reserved