オセアニア・ボランティア(環境保護)

オセアニア・ボランティア

「環境保護」

特徴
・ワークキャンプで世界の仲間と交流
・自然を楽しみ、自然を守る

よくある質問

申込手続きについて

友達と参加できますか?

はい。空きがあれば、お2人までのお申込みをお受けしますが、参加可能な人数が限られているためご一緒に参加できるという保証はでき兼ねます。また、このプログラムは参加者個人の積極性が必要となることをご理解ください。
お申込みにあたっては、「ご友人同士の参加について」をご参照の上、お受けできる条件等についてご同意の上、ご友人同士でのご参加を希望される旨とご同行の方のお名前(フルネーム)をオンライン登録時に備考欄にてお知らせください。

申込み後の変更、キャンセルはできますか?
全ての申込み手続きを完了した後の変更はできません。いかなる理由でも、変更はキャンセルの扱いとなり、取消料が発生します(メンバー会費は返金の対象にはなりません)。詳しくは参加条件書第15条・第16条をご確認ください。

▲上へ戻る▲

プログラムについて

どんな人に向いていますか?
  • 自然やアウトドアが好きな方
  • 環境保護に関心がある方
  • 自立心があり、自己管理できる方
  • 人とコミュニケーションを取るのが好きな方
  • チャレンジ精神のある方
  • 何事もポジティブに捉え、柔軟に対応できる方
  • 国際交流、異文化交流をしてみたいと思っている方
  • 英語が苦手でも、積極的に勉強してコミュニケーションを取る努力のできる方
英語に自信がないのですが、参加できますか? 
やる気と積極性があれば参加可能です。作業に関しては、チーム・リーダーが道具の使い方等分かるまで説明してくれます。ただし、コミュニケーションの手段は英語なので、自分がより楽しむためにも出発前にリスニングで耳を慣らしたりするなど準備しておいてください。
何か特別なスキルは必要ですか?
必要ありません。但し、1日6~7時間程度屋外で作業できる体力は必要です。
全日程参加しなくてはいけませんか?
はい。活動期間中あなたはプロジェクトチームの一員であり、プロジェクトを完了するための大切な力です。集合から解散まで全日程参加できるようスケジュールを調整の上、申し込んでください。また、プロジェクトは都市から離れた場所で活動することがほとんどです。途中から合流することや途中で離団することは実際できません。
何週間の参加がおすすめですか?
可能であれば4週間以上をお薦めします。概ね1~2週間に1度活動場所(滞在場所)を移動するため、参加期間が長ければそれだけ変化に富んだ活動場所と活動を経験でき、より多くの人々と接することができます。
チーム・リーダーはどんな人ですか?
オーストラリア、ニュージーランドの環境について十分な知識や経験があり、安全管理の訓練も受けているエキスパートです。
他の参加者はどんな人達ですか?
色々な国から来た学生、バックパッカー、定年後の人など様々ですが、自然やボランティア活動に興味と情熱がある人たちです。
インターネットはつながりますか?
滞在先がホステルなどの場合はつながることがありますが、多くの場合、最寄りの町のWi-Fi設備のある施設で利用することとなります。
プロジェクト内容や宿泊形態は選べますか?
選べません。現地受入団体が状況や緊急性により優先するプロジェクトや人の配置を決めますので、参加者の希望をお受けすることは出来ません。どのようなものであれ配置された活動内容や宿泊形態を自分で楽しむようにすることが大切です。
他に日本人がいないチームに入れますか?
リクエストはお受けできません。CIEEでは国籍による人数のコントロールはできませんので、ご了承ください。
週末はどう過ごしますか?
基本的に作業はお休み(自由時間)ですが、滞在先や活動先の変更がある場合は移動につかう場合もあります。現地受入団体が小旅行を用意している場合もあります。

▲上へ戻る▲

渡航準備について

ビザは必要ですか?
日本国籍の方で現地滞在期間が3ヶ月以内の場合は次のとおりです。

【オーストラリア】
ETAS(電子ビザ)登録が必要
パスポート残存期間:帰国時まで有効なもの


【ニュージーランド】
ビザは不要
パスポート残存期間:入国時3ヶ月+滞在日数以上必要ビザの申請にはパスポートが必要ですので、パスポートをお持ちでない方はなるべく早く申請してください。外国籍の方は渡航要件についてご自身にてご確認ください。

海外旅行保険に必ず加入しないといけませんか?
はい。CIEEが指定する海外旅行保険へご加入いただくことが参加条件となっています。万一事故が発生した場合に迅速な情報収集、対応をするためですので、ご理解ください。
どのようなスケジュールの航空券を手配すればいいですか?
満席等によりご希望に添えない場合もございますので、詳細は参加決定後にお知らせします。
基本的に出発はプログラム開始日より前、帰国は終了日より後になるので余裕のあるスケジュールでお申込みください。
集合場所までの行き方は?
「参加決定通知」に集合場所の地図と行き方を記載した書面(英文)を同封します。その書面に則って行くか、もしくはご自身の好きな方法で行っていただいても結構です。
何を持っていけばいいですか?
以下はご持参ください。
  • バックパック(50-60リットル程度)、もしくは大き目のスポーツバッグ
  • デイバック
  • 作業用靴(厚底で爪先が固く、くるぶしまであるハイキング・シューズのような靴)
  • 寝袋
  • マット
  • 防水性の高い雨具(上下分かれたタイプの雨ガッパ)
  • 長袖シャツ
  • 長ズボン
  • 防寒着
  • つばの広い帽子
  • 仕事用(ガーデニング用)皮手袋
  • 紫外線防止効果の高い日焼け止め
  • サングラス
  • 虫除けスプレー

*搭載許容スペースと移動の点から、スーツケースは避けてください。

*参加時期、プロジェクトの状況によって上記全てを使用しない場合もあります。

▲上へ戻る▲