TOEFL iBT®テスト体験レポート

受験経験者による体験レポート。ワンポイントアドバイスも!

  • A.Sさん
    社会人

  • 【TOEFL iBTテストスコア】
    2019年8月受験
    92(Reading:28、Listening:21、Speaking:22、Writing:21)
    2017年2月受験
    86(Reading:20、Listening:23、Speaking:22、Writing:21)

 

“これから英語を勉強しようという方は、TOEFL®テストのような良質のテキストにあたって勉強するのが理想的”

受験目的

国際交流関関連の団体に勤めているため、普段より学生などに英語テストについて説明する機会があります。2019年8月にテスト時間が短くなったということだったので、テストに関する知識のアップデートと自分の英語力のスキルアップを兼ねて受験をしました。

受験時の英語力

2年前に初めて受験したTOEFL iBT®テストのスコアは86でした。またTOEIC L&Rは965です。仕事でもメールのやりとりや英語のWebサイトを読んだりするなど読み書きを中心に英語を使用する機会はあります。

受験時の課題

2年前に受験した際には、大学受験・留学で勉強していたという根拠のない自信があったためReadingは勉強をせずに臨んでしまい、テキストを最初から読み下してしまうという初歩的なミスをしました。もちろん時間が足りるはずもなく、結果もReadingのスコアが一番合悪くショックだったのを覚えています。Speaking & Writingのアウトプット系は苦手でした。また勤務をしながら勉強時間を確保することにも苦労しました。

受験対策

前回失敗してしまったReadingはTOEFLテスト日本事務局のWebサイトにあるサンプル問題を活用して勉強しました。またWebマガジンの「ETS公認トレーナー直伝 TOEFL iBT®テスト対策、ここがポイント!」を読んで、出題形式やスキャンニング・スキミングといった読み方のコツを確認しました。Listeningに関しては、BBC Learning Englishの”6 Minutes English”を通勤の電車の中で聞くようにしていました。色々なテーマについてプレゼンターが6分間で紹介するというものですが、毎回最初にキーポイントとなる質問が与えられその答えを探すようにリスニングする点、大事な単語を紹介する点、スクリプトが確認できる点などから、学習者向けのとてもよいツールだと思います。Speakingは、回答音声を録音し、とにかく時間内でまとめて言い切る練習をしました。Writingも過去問題を利用しPCのメモにタイピングして回答する練習をしました。勉強に疲れた時などは、ETSが公開しているサンプル回答をただタイピングして書き写すことで、良い回答の構文や論理的な構成を学ぶようにしました。

受験後の感想

テスト時間が短縮されたとはいえ3時間のテストはやはり長く感じました。ただSpeakingとWritingは集中していたためか、あっという間に終わった印象でした。
今回集中して対策をしたReadingは前回よりも8点スコアが伸びましたが、前回一番よかったListeningのスコアが下がったり、他のセクションはスコアが伸びなかったりと、4技能を満遍なく伸ばす難しさを実感しました。

メッセージ

TOEFLテストは簡単なテストではありませんが、Readingでは様々なテーマのアカデミックなテキストを読むので、単純に知識が増えて楽しいのと、実用的な英文にはない奥深さを味わえます。これから英語を勉強しようという方は、TOEFLテストのような良質のテキストにあたって勉強するのが理想的だと思います。 また勉強が嫌になってしまった時には、好きな英語を英語字幕付きで見たり、英語の雑誌を読んでみたりなど自分にあった勉強方法を見つけて、気分転換をしながら継続して英語に触れるようにすることも大切だと思いました。 皆さんも大学入試や海外留学など様々な理由でTOEFLテストを受験するかと思いますが、勉強を通して身に付けた英語力は必ず役に立つと思います。私も今後も自分の英語力のブラッシュアップのために、引き続きTOEFLの勉強を続けたいと思います。

関連コンテンツ

TOEFL iBT®テスト受験経験者の新大学1年生インターンによるTOEFL® Test – Promoting Channel

TOEFL iBTテストを1年以上勉強し、複数回受験した経験を持つ新大学1年生インターンによるTOEFL Test – Promoting Channel動画配信がスタート!毎月新着映像をお届けします。

1分でわかる!TOEFL iBT®テスト

  • ・TOEFL iBTテストの構成(日本語字幕あり)
  • ・TOEFL iBTテスト MyBest™スコア(日本語字幕あり)

TOEFL iBT®テスト受験のススメ

  • ①ETSアカウントを作成しよう!
  • ②受験申込をしよう!
  • ③テスト当日の流れを確認しよう!

TOEFL iBTテスト自宅受験
  • 自宅受験TOEFL iBT® Special Home Edition
  • 通常の TOEFL iBTテストと同じ内容、フォーマット、画面のテストをProctorU®の試験監督者によるオンライン監視の下、自分のパソコンを使用して自宅で受験します。
TOEFLテスト学習のススメ
  • TOEFL®テスト学習のススメ
  • 初めて受験される方からスコアアップを目指す方まで、段階別に勉強方法や学習方法を紹介しています。
上記は掲載時の情報です。予めご了承ください。最新情報は関連のWebページよりご確認ください。