ETS公認トレーナー直伝 TOEFL iBTテスト対策、ここがポイント!

2017.07.11

skillup【対象レベル:全員】

第57回 レベル別・TOEFL iBT® テスト 4技能対策⑭
「総集編とアドバイス」―その9―

みなさんこんにちは。だんだんと暑くなってきましたね。学生の皆さんにとってはそろそろ期末試験なども近づき、それが終われば夏休みですね。もうひと踏ん張り、頑張りましょう!

さて過去何回かに渡って4スキルの復習方法をご紹介してきましたが、今回からは少し気分転換も兼ねて、別の英語の勉強をご紹介したいと思います。

総集編⑥:Skills 有名スピーチから学ぶ

皆さんは今まで学校の英語の授業で、有名な英語のスピーチを勉強したことがあるのではないかと思います。私自身も高校生の時、英語の授業でキング牧師の “I have a dream”のスピーチを使って暗唱させられたのを覚えています。

有名スピーチから学ぶことは、TOEFL® テスト対策だけでなく英語力全般の向上につながります。話し方、フレーズ、そして何よりメッセージが素晴らしいものが多いので、皆さんにとって更なるモチベーションとなるでしょう。

今回ご紹介するのは、Oprah Winfrey氏が2008年にスタンフォード大学の卒業式で行ったスピーチになります。彼女はアメリカで有名なトーク番組の司会者でもあり、また女優としてもアカデミー賞にノミネートされるなど幅広く活躍しています。詳しい経歴などはこちらでどうぞ。

スピーチ全体は30分近いのですが、今回はその一部、約4分20秒(3分31秒から7分55秒を再生)を観ましょう。字幕機能をONにすると英語字幕を見ながら聞くことができます。またスクリプトはこちらを参照してください。

話の概要としては:

・何故自分が大学を卒業しなかったのか
・父親の苦言
・学ぶことの大切さ
・より「自分」として成長する

などです。それではEnjoy!

 

 

いかがでしたか?途中に出てきたB.B.Kingの引用をもう一度学びましょう。

"The beautiful thing about learning is that nobody can take that away from you."
(学ぶことの美しさは、誰もそれを奪うことができないということだ)

 

それでは今回はこの辺で。

次回(第58回 レベル別・TOEFL iBT® テスト 4技能対策⑭「総集編とアドバイス」―その10―)も引き続きOprah Winfrey氏のスピーチから学んでいきましょう。

五十峰 聖先生
  • 五十峰聖先生
  • ETS Authorized Propell Facilitator
  • 立命館アジア太平洋大学(APU) 教育開発・学修支援センター 准教授
  • プロフィールはこちら
TOEFL iBT Speaking Section Scoring Guide
TOEFL iBT Writing Section Scoring Guide
テスト構成
上記は掲載時の情報です。予めご了承ください。最新情報は関連のWebページよりご確認ください。

 

ETS公認トレーナーが解決!TOEFL® テスト質問箱

ETS公認トレーナーに聞いてみよう!TOEFL ITPテストFAQ