今回の質問

listening TOEFLテスト全般

Listeningの講義の部分の勉強方法を教えてください

Listeningの講義の部分が苦手です。どのような練習をすれば聞き取れるようになりますか。

ETS公認トレーナーからのアドバイス

TOEFL® テスト開発・運営団体である米国非営利教育団体Educational Testing Service(ETS)の公認トレーナーとして活躍されている3名の先生方に、読者の皆様からよくいただくTOEFLテストや英語学習に関する疑問質問にお答えいただきました。

段落ごとに区切って聞く練習方法がおすすめ
立命館アジア太平洋大学 五十峰聖先生

練習方法はいくつかありますが、1つおすすめなのは「段落ごとに区切って聞く」という練習方法です。もちろんListeningには目に見える段落は存在しませんので、適当なところである程度間合いが入ったら一旦止める、というぐらいで構いません。そしてその時点で聞けた内容、主旨、キーワードなどを書き出し、これは何の目的で何の話になっているのか、例があるならばその詳細は、などを段階的に理解していくやり方です。分からなければもう一度戻って2回目、3回目と繰り返し、理解をクリアにしてから先に進むことです。分からないままドンドン先に進んでも、あまり身に付きませんから、まずは段階を追って理解する練習を行うと良いでしょう。同時にアカデミックな単語の増強を図りましょう。

スクリプトを活用しましょう
甲南大学 津田信男先生

ETS公認ガイドTOEFL iBT®(第4版)CD-ROM版Official TOEFL iBT® Tests Volume 1, 2にはスクリプトがありますので、Listeningをした後スクリプトを読んでどの部分が答えとなるのかを確認してください。そうすれば、答えるコツがつかめます。その後、もう一度スクリプトを見ながら音声を聞いてみましょう。最後にもう一度音声だけを聞いてノートテイキングをしてください。そうすることによって少しでも聞けたという自信に繋がります。

メモを取りながら聞き、講師になったつもりで再現する
明治大学 横川綾子先生

アカデミックな講義をメモを取りながら聞き、字幕やスクリプトを使いながら内容を理解したら、講師になったつもりで音声にかぶせるように内容を再現しましょう。TED Ed(教育版TED)のLessonsには、アカデミックなトピックの解説アニメ動画が日々追加されています。長さは5分前後でTOEFL® テストと同じぐらいですし、右のタブには理解度チェック問題Thinkや、関連資料が読めるDig Deeperもあるので、聞く・読むが同時に練習できます。

 

カテゴリー:TOEFLテスト全般ReadingListeningSpeakingWriting英語学習留学公式教材の活用法バックナンバー

ETS公認トレーナーに直接訊こう!

質問、感想などコメントを受付ています。
(いただいた質問やコメントに関しては今後の連載を通して答えていくので了承ください)

今回解決してくれたETS公認トレーナー

五十峰聖先生
  • 五十峰聖先生
  • ETS Authorized Propell Facilitator
  • 立命館アジア太平洋大学(APU) 教育開発・学修支援センター 准教授
  • プロフィールはこちら
津田 信男先生
  • 津田信男先生
  • ETS Authorized Propell Facilitator
  • 甲南大学 国際言語文化センター所長 教授
  • プロフィールはこちら
横川 綾子先生
  • 横川綾子先生
  • ETS Authorized Propell Facilitator
  • 明治大学 国際連携機構 特任准教授
  • プロフィールはこちら
※本コーナーの更新情報は、新着情報メールとLINE@にてお知らせしています。ぜひ、ご登録ください。
LINE@はこちら
新着情報メールはこちら
上記は掲載時の情報です。予めご了承ください。最新情報は関連のWebページよりご確認ください。

 

TOEFL® TESTスピーキング英単語 ワンポイント講義

ETS公認ガイドTOEFL iBT(R) (第4版) CD-ROM版

TOEFL iBT®テストオンライン模試 TOEFL iBT® Complete Practice Test(Authorization Code)

個別学習方針付オンライン学習プログラム TOEFL® Online Prep Course (TOEFL iBT®テスト対応)

TOEFLテスト公式教材ショップブログ