TOEFL iBT®

受験における注意事項

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

申込前

1.Bulletin(受験要綱)の内容を確認する。

申込時

2.既定の身分証明書を準備する。

試験前日

3.「My Home Page」上「View Order(s)」の「Ticket Confirmation」で受験会場・時間を再確認し、印刷。詳細はこちらを確認してください。

試験当日

4.既定の身分証明書を必ず持参する。
※試験当日に規定の身分証明書を提出できない場合は、いかなる理由があっても受験できず試験料の返金もありません。

5.15歳以下の受験者
受験時に15歳以下である方は、18歳以上の保護者または大人の同伴が必要です。同伴者は、テストセッション中、テストセンターに滞在いただく必要がございます。そうでない場合、スコアが無効になり、試験料は返還されません。
受験者と保護者(またはご同伴者)は有効なIDのご提示が必要です。ご提示いただけない場合は試験が受けられません。規定のIDがない場合、試験お申込み前にプロメトリック株式会社RRC予約センター、もしくはOffice of Testing Integrity(TSReturns@ets.org)にご連絡ください。
また、ETSが発行する2017-2018 Information and Registration Bulletinの12ページ、“Test Takers 15 Years of Age or Younger”の内容を必ずご確認の上、ご来場ください。

その他

6.再受験について
再度受験する場合は、受験間隔を中12日(受験日を含まず)空ける必要があります。