TOEFL iBTテストの構成| TOEFLテスト概要 | TOEFLテスト日本事務局

TOEFL iBT®

TOEFL® テスト概要

TOEFL iBT® テストの構成

TOEFL iBT® テストは、英語をどれだけ「知っている」かではなく、「使える」かに焦点をあて、より実生活に即したコミュニケーション能力を測定するテストです。

TOEFL iBT® テストの構成・問題数・時間配分・スコア

  • ※1 テストによっては、ReadingもしくはListeningセクションにスコアに加算されない追加の設問が含まれる場合があります。これらの設問は、ETS が毎回同程度の基準でスコアを評価できるようテストを管理したり、新しいタイプの設問が実際のテスト環境でどのように機能するかを確認するためのものです。
  • *ReadingおよびListeningセクションのスコアは0-30でコンピュータにより採点
  • *Speakingセクションは4つの課題がそれぞれ0-4で採点され、その合計が0-30のスコアに変換
  • 自動採点システムSpeechRater®と採点官による採点を併用
  • *Writingセクションは2つの課題がそれぞれ0-5で採点され、その合計が0-30のスコアに変換
  • 自動採点システムe-rater®と採点官による採点を併用
  • *スコアレベルはTOEFL iBTテストにおけるCEFR levelを反映
    www.ets.org/toefl/institutions/scores/compare/#cefr

 

 

TOEFLテスト目標スコア別学習方法をご紹介

TOEFLテスト目標スコア別学習方法をご紹介

TOEFLテスト目標スコア別学習方法をご紹介

TOEFL iBTテストオンライン模試

TOEFLテスト対応オンライン講座


ETS公認トレーナーが解決!TOEFLテスト質問箱