THE WORLD IS OUR CLASSROOM. JOIN US.

CIEEの海外ボランティア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

内容・参加費用

期間 申込締切 参加費用 対象者

このプログラムの魅力
  • 【体験】台湾独自の農業手法を学び、そこで暮らす人々の生活を味わえます。
     台北のような都会の観光旅行では覗けない世界と、特別な体験が待っています。
  • 【安心】 同世代のボランティア参加者と協力しながら生活、活動します。
     同じコースに参加するボランティア達との共同生活です。一人で海外に行くのが不安な方は、ご友人同士のお申込みも可能です。
  • 【費用】4日間という短い日数なので、食事が付いてもかなりリーズナブル!
     日本から近いこともあり、航空券も安いものなら3万円程度で買えることも。
  • 【気候】 比較的温暖な台中で農業体験と観光が出来ます!
     台中は台湾の中央に位置し海と山に接しています。そのため、台湾の中では一年を通して最も気候が温暖で、住みやすい都市として人気があります。
  • 【共有】 日本について、台湾の人々に教える機会があります。
     台湾人の友達を作りたい方、台湾人に日本語や日本文化について教えたい方、大歓迎。 日本人との交流が、台湾の子供たちの視野や知見を広げる手助けにもなります。

背景 ~どんなところで活動するの?~

Meishan Christian Church では2009年以降、生活環境に恵まれない家庭の子供たちに対し、無償での教育支援を行っています。2016年、経済的支援として、新しいソーシャルビジネス(水耕栽培)を始めました。農業における新しいアイディアや技術を用いることで、金銭的に持続可能な仕組みづくりを目的とし、活動しています。現在、小学生から高校生まで約30名の子供たちがいますが、それぞれのプロジェクトで、年長者の高校生たちがリーダーシップを取り、活動しています。プロジェクトが生んだ利益は、彼らの家族の家計を支えるためのアルバイト代として支給されます。また、利益の一部は、地元の子供たちの課外活動プロジェクトを推進するため、教会の活動費として寄与されます。

活動地

台湾 台中市 后里区



后里区(Houli)ってどんなところ?
場所
台湾第三の都市である台中市の北東部に位置する町です。
人々
約54,300人が暮らしています (2016年1月)
言語
国の共通言語は、北京語(国語)ですが、この地域では台湾語を話す人が多く暮らしています。
時差
1時間。日本の方が1時間進んでいます。 時差が殆どないので、プログラム開始日[木曜日]に台湾入国、 終了日[日曜日]に日本へ帰国できます。時差ボケの心配がありません。
気候
夏は比較的涼しく、冬も比較的温暖で一年を通してとても過ごしやすい地域です。ですが、夏は台風が訪れることもあり、冬は寒波におおわれると厳しい寒さとなるため、参加する時期の気候を調べ、渡航準備のヒントにしてください。

活動内容

ボランティアはチームに分かれて、主に以下のいずれかの活動に携わります。 地元の人たちのニーズや、季節により活動内容が異なります。活動内容は柔軟にお考えください。

  • 伝統的な農作業(田植え、草取り、収穫、水やり など)
  • 水耕農業を行っているエリアのメンテナンス
  • 組立て作業(鶏小屋、エコロジカルプール、ハーブガーデン など)
  • 酵素をつかった堆肥作り (Eco enzyme composting)
  • 子供たちの課外活動支援(文化的、教育的活動)

  

滞在

集合場所の后里駅から車で10分のところにある小さな水耕栽培農場センターです
名前:耕水小子
住所:No. 271, Gong'an Rd, Houli District, Taichung City, 421
地図

共用部屋(木製ベット)※マットレス・枕・ブランケットあり  トイレ、シャワー完備。
※国際電話がかけられる電話は、宿泊先から5分程度歩いたところにあり、7~23時まで利用可能です。
※地元の病院は徒歩10分のところにあります。
※緊急連絡先は24時間体制で利用可。 

滞在場所1 滞在場所2 滞在場所3

食事

初日の夕食~最終日の昼食まで提供。ただし、朝食代のみ自己負担。

※台湾は、朝ごはんを家庭で作らず、テイクアウトして家で食べたり、仕事に行く途中にお店で食べたりする文化です。宿泊先の近く(徒歩5分程度)にローカルフードを楽しめるお店があります。

 食事2 食事3

活動メンバーと人数 ※日によって一緒に活動するメンバーは異なります

    数名~最大30名 

    メンバーの内訳:
  • 地元台湾のボランティアやスタッフ (最大15名程度)
  • 日本からのボランティア (CIEEや他の国内NPO団体からの参加者1名~最大10名程度)
  • 他のアジア諸国からのボランティア (香港や、韓国等からの参加者が加わる可能性があります)
  • 地元台湾のリーダー

リーダー紹介

HUANGさん(男性)

台湾を拠点とする国際交流団体で、計4年間スタッフや現場責任者として活躍。主にカンボジア、台湾、フィリピンなどの国で計25回以上キャンプリーダーを経験した実績も併せ持ち、現場での対応力には定評があります。現地に長く暮らしている経験から、日本から参加するボランティアの生活もしっかりサポートいたします! HUANGさんのFACEBOOKプロフィールはこち

過去参加者の体験談紹介



狩野 幹太さん(男性)大学生

共通言語

リーダーや他のアジア諸国からのボランティアとの共通言語は英語です。ただし、ボランティア中に交流する台湾の地元の人々は決して英語が得意ではありません。彼らの母国語は、北京語(国語) であり、この地域では 台湾語を話す人々が多く暮らしています。参加者の英語力によっては、日本語を教えて会話をしたり、北京語、台湾語が少しでも話せる方は、現地の言葉で話した方がスムーズにコミュニケーションが取れるでしょう。本プロジェクトでは、一つの言語にこだわることなく、ボディランゲージや、複数の言語を、片言でも良いので使いながら、共同生活を送るイメージでご参加ください。

開催期間&申込締切

以下のコースからご希望の日程を選択してください。
                
コースコード
日程
申込締切
IHV46
2018年4月12日(木)~4月15日(日)4日間
3月20日(火)
IHV47
2018年4月26日(木)~4月29日(日)4日間
4月4日(水)
IHV48
2018年5月3日(木)~5月6日(日)4日間
4月11日(水)
IHV49
2018年5月17日(木)~5月20日(日)4日間
4月25日(水)
IHV50
2018年6月7日(木)~6月10日(日)4日間
5月16日(水)
IHV51
2018年6月21日(木)~6月24日(日)4日間
5月30日(水)
IHV52
2018年6月28日(木)~7月1日(日)4日間
6月6日(水)
IHV53
2018年7月5日(木)~7月8日(日)4日間
6月13日(水)
IHV54
2018年7月17日(火)~7月20日(金)4日間
※このコースは火曜日~金曜日の日程となります。初日の集合・食事や全体のスケジュールが一般的なご案内と異なりますのでご注意ください。
6月25日(月)
IHV55
2018年8月2日(木)~8月5日(日)4日間
7月11日(水)
IHV56
2018年8月30日(木)~9月2日(日)4日間
8月8日(水)
IHV57
2018年9月6日(木)~9月9日(日)4日間
8月15日(水)
IHV58
2018年9月27日(木)~9月30日(日)4日間
9月5日(水)
2~3月、8~9月には、一緒に活動を行う約半数が日本人となる可能性があります。

参加費用

参加費用 = プログラム料金 ¥35,000 + メンバー会費 ¥5,000


*メンバー会費は、メンバー校に在学中の方、過去にメンバー会費をお支払いの方は免除となります

プログラム料金に含まれるもの
  • CIEE手続代行料・事務諸経費
  • ボランティア期間中の滞在費
  • ボランティア期間中の食事(木:夕のみ、金・土:昼、夕、日:昼のみ)
  • ボランティアの参加費
  • 現地受入団体のファシリテーション費
プログラム料金に含まれないもの
  • 往復航空券の料金            
  • 海外旅行保険費(CIEE指定の海外旅行保険)  
  • ご自宅⇔日本国内の最寄り空港までの交通費  
  • 現地空港⇔プロジェクト集合地までの交通費  
  • 右記期間の食事 ※期間前(木:朝・昼)、期間中(金・土・日)の朝、期間後(日:夕)
  • 観光、自由時間にかかる一切の費用
  • CIEEメンバー会費(\5,000)

*プログラム料金に含まれるものの一部をお客様のご都合により利用されなくても払戻しはいたしません

スケジュール(予定)

集合場所 *現地集合・現地解散です

初日(木曜日) 15:00 @后里駅 (電車)
※最寄空港は、台中国際空港(Taichung International Airport
※台北からバス・電車(Railway)で移動する方法(約2,5時間、NTD280~400程度)や、台湾高速鉄道(High Speed Rail)で移動する方法(約1.5時間、NTD800程度)があります。参加決定者には詳しい交通案内をさせていただきます。

食事2

活動日 活動内容 食事の提供
DAY1 (毎週木曜日)
各自15:00に后里駅に集合。空港送迎サービスはありませんので、ご自身で時間通りにお集まりください。現地までのアクセス方法は参加決定者に別途ご案内します。 集合後、オリエンテーション、夕食(歓迎会)です。
朝:× 昼:× 夜:〇
DAY2 (毎週金曜日)
活動初日!午前中は、農業体験I。午後は教育プログラムに参加します。この中で、台湾の小学生~高校生の子供たちに対し、日本文化を教える時間があります。各ボランティア参加者が得意とすること(歌、踊り、折り紙、ゲームなど)があれば準備し、披露/説明する機会があります。
朝:× 昼:〇 夜:〇
DAY3 (毎週土曜日)
午前中は、農業体験II。午後は、農業体験III。畑で夕日を眺めます。夕食はBBQ!夜は「ハイドロストーリーハウス」というミニイベントを行います。
朝:× 昼:〇 夜:〇
DAY4 (毎週日曜日)
后里の街を観光します(美術館や工場など)。昼食後、ワークショップに参加します。ワークショップでは、主に4日間の振り返りを行い、学んだこと、感じたことを伝えていただきます。夕方4時ごろに后里駅で現地解散となります。空港送迎サービスはありませんので、ご自身で最寄空港まで移動します。 月曜日以降も台湾に残って観光を続けたい場合は、ご自身でご自由に旅行計画を立てて頂いて構いません。
朝:× 昼:〇 夜:×

対象者

  • 参加条件書に同意いただける方
  • 18歳~29歳まで(大学生以上、社会人可)
  • 心身ともに健康な方
  • 自立心、積極性、柔軟性をお持ちの方
  • 台湾の文化、人々、暮らしに興味をお持ちの方
  • 田舎体験や農作業や楽しめる方