THE WORLD IS OUR CLASSROOM. JOIN US.

CIEEの海外ボランティア

  • シェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オーストラリア/ニュージーランド「環境保護」

チームメンバーと交流をしながら環境保護活動を行う
ワークキャンプ型プログラム

内容・参加費用

活動地  活動内容  滞在・食事・空港送迎  期間  参加費用  スケジュール例  対象者

 

このプログラムの魅力
  • 1週間から参加可能
  • オーストラリア/ニュージーランドの雄大な自然の中で生活・活動する
  • 知識/経験が豊富なリーダーと活動し、環境保護の考え方や自然との関わり方を学ぶ
  • 各国から集まる参加者と生活・自然保護活動も共にしながら異文化交流(共通言語は英語)
    注):日本の夏休み/春休みは日本人参加者が多く、参加者が日本人に偏る場合があります。 また、ごく稀に参加者が日本人のみになることがありますが、リーダーまたは地元のボランティアとの交流の機会はあります。 CIEEでは参加者の国籍をコントロールすることはできませんので予めご了承ください。
心構え(求められる力)
▼自分で考え、調べ、準備すること
海外では18歳になれば「大人」とみなされます。他人を頼ることを前提とせず、まず自分で考え、現地集合/解散に備え事前に行き方・危機管理に関する情報・現地の気候等調べる行動を、自ら行うことが必要です。
▼ボランティアであることを自覚すること
ボランティアは「お客様」ではありません。そして、どんなに単純でつまらないと思える作業でも、「環境保護活動」に必要不可欠な作業です。現地で必要とされている作業は、責任を持って遂行しましょう。
▼日本の基準は忘れ、現地の生活を楽しむこと
先進国とはいえ、日本と異なるサービス基準・衛生環境・文化・習慣があり、特に節電・節水の意識が非常に高いので、滞在先の設備・環境は必要最低限であると考えてください。日本の基準は忘れ、「郷に入っては郷に従え」として、貴重な経験を楽しむ気持ちで臨みましょう。

活動地

活動国・集合都市

オーストラリア(9都市)、ニュージーランド(1都市) の中から集合都市を選択
*具体的な活動場所は、現地到着後に案内されますが、集合都市から移動し、周辺の都市や国立公園となります 
*集合都市内で活動するとは限らず、集合都市から数時間移動した場所での活動になることもあります

オーストラリア
アデレード

アデレード

南オーストラリア州。新天地を求めた自由移民により1836年に築かれたユートピア。
キャンベラ

キャンベラ

オーストラリア連邦首都特別区。国内で珍しい内陸に位置する世界でも有数の美しい計画都市。
※シドニー等州内の都市に移動して活動することがあります(現地に行くまで分かりません)
ケアンズ

ケアンズ

クイーンズランド州。街そのものの規模は小さいが国内有数の観光地。世界最古の熱帯雨林などの拠点。
※州内の都市に移動して活動することがあります(現地に行くまで分かりません)
シドニー

シドニー

ニューサウスウェールズ州。世界中からの移民の多様な文化を受け入れる世界有数のコスモポリタンな街。
※キャンベラ等州内の都市に移動して活動することがあります(現地に行くまで分かりません)
ダーウィン

ダーウィン

北部準州。トップエンドの中心都市で国内でもっとも平均年齢が若く活気があふれる町。(12月中旬~2月初旬は酷暑のためプロジェクト無)
パース

パース

西オーストラリア州。「世界一美しい街」と称される自然と融合する美しい州都。
ブリズベン

ブリズベン

クイーンズランド州。街の中央をブリズベン川が流れ、高層ビルと重厚な建物と川が調和する街。
ホバート

ホバート

タスマニア州。1804年に建設された古い街で島の南に位置するこじんまりした港町。
メルボルン

メルボルン

ビクトリア州。イギリス風の落ち着いた雰囲気が漂いオーストラリアの文化都市でもある。
ニュージーランド
オークランド

オークランド

ニュージーランド北島。国の総人口の3分の1が住む大都市。高層ビルと美しい海が調和する街。

活動内容

活動内容

具体的な活動内容および活動場所は、その時の天候や緊急性に応じて現地到着後に案内されます。指定することはできませんが、色々なことを体験するいい機会です。
1週間のうち、活動内容が複数にわたる場合や、2週間にわたり同じ活動をする場合もあります。

活動例

  • 保護動物のためのフェンス作り
  • 植林、植林後の整備、外来種や雑草の除去
  • 外来種の植物や生物の調査
  • 遊歩道整備/堤防作り
  • 過去参加者の活動例はこちら

活動の様子がわかる動画

現地受入団体(CVA)作成のビデオ
現地受入れ団体について
Conservation Volunteersは1982年にオーストラリアで設立され、当初は週末に植林をする小さなボランティア・グループでしたが、現在のボランティア活動では1年間に70万本の木を植林するまでになりました。植林以外にも、環境調査・歩道整備などにも活動を広め、毎年色々な環境保護に関する部門から数々の賞を受賞しています。
現地でのサポート体制について
ボランティア活動は1チーム4~9名で構成され、チームリーダーの元で行います。
チームリーダーはオーストラリア、ニュージーランドの環境について十分な知識や経験があり、安全管理の訓練も受けているエキスパートです。不安な事や分からない事がある時はいつでもリーダーに相談しましょう。

〈現地受入れ団体(CVA)からのメッセージ〉
You’ll be accompanied by a Conservation Volunteers Team Leader. Your team leader will explain the project aims to you to complete each project safely and effectively. Your team leader will also give you regular safety briefings. You will be shown how to use all tools and equipment safely before you start each project, and there will always be a team leader to help you. Always ask if you are not certain about instructions‐we’re here to help!
 
現地受入団体の活動レポートを読む

活動スケジュール

週5日(主に平日)、1日6~7時間程度

滞在・食事・空港送迎

滞在

相部屋(ボランティアハウス、キャビン、ホステル、テントなど)

*寝袋の持参が必要です

食事

1日3食分の食材付(集合日の夕食~解散日の昼食まで)

*基本的に自炊です。また、チームメンバーと協力して料理をしたり、自国の料理を振る舞うこともありますので、ご自身で簡単な料理ができるよう練習しておきましょう。

空港送迎

なし(集合都市の指定場所で現地集合、現地解散)

*最寄空港から集合場所まで、ご自身で行き方を調べて移動していただきます

期間

プログラム開催期間

2018年1月5日(金)~2018年12月21日(金)
※2017年内の参加をご希望の方はお問合せください。

参加期間

1週間~

*開始日/終了日は金曜日に固定されています
集合:金曜日の午前
解散:金曜日の夕方~夜 ※解散の時間は流動的なため、現地で1泊していただきます。(宿泊手配はご自身で)

*12月14日(金)開始の場合、参加期間は1週間のみ

参加費用

参加費用 = プログラム料金 + メンバー会費    ★リピーターは¥5,000割引★

*メンバー会費は、メンバー校に在学中の方、過去にメンバー会費をお支払いの方は免除となります

参加期間 2018年プログラム料金
(   )はリピーター料金
メンバー会費
1週間
¥68,000(¥63,000)
¥5,000
2週間
¥100,000(¥95,000)
3週間
¥132,000(¥127,000)
4週間
¥163,000(¥158,000)
5週間
¥195,000(¥190,000)
6週間
¥226,000(¥221,000)
7週間以降 追加料金 ¥34,000/週(7泊8日)

*上記金額:消費税込

*為替レートの大幅な変動等によりプログラム料金が変更になる場合があります

プログラム料金に含まれるもの
  • CIEE手続き代行料・事務諸経費
  • ボランティア活動費用
    (集合~解散までの滞在費・食費・移動費含む)
  • 現地でのオリエンテーション費用
  • プログラム修了書発行費用
プログラム料金に含まれないもの
  • 往復航空運賃・燃油特別付加運賃等
  • 空港税・出国税及びこれに類する諸税・料金
  • パスポート/査証取得など渡航手続きにかかる費用
  • チップ、電話代、小遣いなど個人的性質の諸費用及びそれに伴う税/サービス料
  • CIEEメンバー会費(¥5,000)
  • 海外旅行保険料(CIEE指定の保険に加入必須)
  • プログラム期間外の一切の費用

*プログラム料金に含まれるものの一部をお客様のご都合により利用されなくても払戻しはいたしません

スケジュール例

現地到着~出発までの流れ (2週間参加の場合)
日程
1日目~3日目(金~日)

指定の時間に現地オフィス等に集合(各自で移動)
オリエンテーション
 【内容】活動場所・滞在先の案内、英文申込書の記入、諸注意
その後自由行動/指定の場所に滞在

※翌週からの活動場所に移動することもあります

4日目~8日目(月~金) ボランティア活動

【1日のスケジュール例】

6:30 起床、朝食、昼食の用意
8:00 活動場所まで移動
8:30~15:30 活動
16:00 宿泊場所まで移動 (移動中に食料の買い出しをすることも)
16:30~18:30 自由時間(当番は夕食の準備)
18:30~19:30 夕食、片付け
20:00~23:00 自由時間
23:00 消灯
9日目~10日目(土~日) 翌週の活動場所まで移動し、その後自由行動

※金曜日に移動する場合もあります

11日目~14日目(月~木) ボランティア活動
15日目(最終日)(金) ボランティア活動
夕方 修了書を受け取り、集合都市で解散

※解散時間は流動的なため、日本への帰国便は翌日以降の便を手配

16日目(土) 各自で空港へ向かい、帰国の途へ(または旅行に出かけてもOK!)

対象者

  • 参加条件書に同意いただける方
  • 18歳以上(高校生不可) ~ 30歳程度 ※30代の方はお問合せください
  • 心身共に健康な方
  • 現地での活動や生活をこなせる英語でのコミュニケーション力がある方(スコア等は必要ありません)
    ※参考:現地受入団体(CVA)作成のビデオ (作業内容の説明をしています)
  • アウトドアが好きで環境保護や自然に対して興味や情熱がある方
  • 自立心があり、自己管理できる方
  • 「心構え」を理解し、ボランティアとしての自覚を持って参加していただける方
  • *海外在住の方へのご案内(詳しくはこちら

    *日本在住で外国籍の方へのご案内(詳しくはこちら

    *ご友人同士でのご参加について(詳しくはこちら

▼このプログラムに向いている方
  • 人とコミュニケーションを取るのが好きな方
  • チャレンジ精神のあるかた
  • 何事もポジティブに捉え、突発的な変更に柔軟に対応できる方
  • 国際交流、異文化交流をしてみたいと思っている方
  • 英語が苦手でも、積極的に勉強してコミュニケーションを取る努力のできる方
▼このプログラムに向いていない方
  • 日本と同じ基準の滞在先環境、スケジュールなど、必ず予定通りの行動をしたい方
  • 体力に自信がない方
  • 旅行気分での参加や活動意欲が低い方
  • 自分で物事を理解しようとする努力のできない方
  • はっきり意思表示することができない方(英語力は問いません)