• print
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

  • ラビックさん!国際ボランティアプロジェクトに申込みましたよ~!とっても不安です~。
  • おっ!申込んだんだね。なにが不安なの?

  • 海外に行ったことがないから、パスポートとか、航空券とか、どうすればいいのか…。
  • それは私も去年心配だったけど、先輩に教えてもらったよ。
    これを読んでみるといいよ → 「 早めにやっておきたい事前の準備と旅のプラン

  • Thank you!
  • 参考になることばっかりですね。もう一つ、気になることがあって…。
  • お?なんだい?

  • 荷物を詰めるときに、キャリーケースではなく 、 バックパックがおススメって書いてあったんですけど、なんでバックパックがおススメなんでしょうか…? スーツケースで行こうと思ってたんですけど…。
  • なるほど、なるほど。あくまでオススメだから、スーツケースで行ってもいいんだよ!私も去年悩んだけどバックパックにしたよ。 そういえば、インターン5期生のはるぴーがバックパックで行っていたから、聞いてみようか!
  • ラビックちゃんが、はるぴーを招待しました
  • インターン5期生のはるぴーこと古山遥香です★バックパックで行った一人として、メリットとデメリットを交えながら紹介していきます。 バックパックの大きさはたいてい25~80L(リットル)ほどです。「大きいほうが便利か?」と思う人がたくさんいるかもしれませんが、「大きければいい!」というわけではなく、大きいものを買ってしまったら逆に後悔する人もいると思います。バックパックは背負うものなので、「重い」からです。 特に女の子であれば40 ~55Lが適したサイズなのではないでしょうか(わたしは、基本が45Lサイズで、最大で50Lまで大きくなるバックパックを買いました!) 。

    ↓写真がこちらです
  • 実際に荷物を入れて背負ってみた感想として…
    この重さでギリギリだなと感じました(笑)。 正直、私は身長が低いこともあり、楽ではありませんでした。しかし、バックパックを背負うことで、「旅してる感」があって、ワクワクします!!
  • サイズだけではなく、実際に【自分の体にフィットするか】が大切だと思うので、お店に行って、店員さんにアドバイスをもらいながら選んでみてください!!(*^_^*)
  • ◎値段は・・・?
  • 私が買った45Lのバックパックは1万円程度でした。もっといいものだと2~3万ぐらいのものもあります。バックパックはピンキリで、一番小さいサイズだと3,000~4,000円くらいのものもありました。
  • ◎バックパックの弱点は?
  • ズバリ…「安全性」です。 スーツケースとは違い、鍵をかけることができません。(しかし、別に南京錠を買い鍵をかけている人は見ました!)わたしは鍵をつけませんでしたが、荷物を預けるときや、ホテルに置いていくときは、このようにレインカバーをつけて、すこしでも安全性を高めようとしていました。私のバックパックは、別にレインカバーを買う必要がなく、バックパックそのものにレインカバーがついていて便利でした。☆また、当たり前ですが突然のスコールにも対応できます!!!お勧めです(^^)

  • ◎逆に、、、、バックパックの利点は?
    1. 楽に動き回れる
    集合場所から、活動地の移動の時に、スーツケースを引けない足場の悪いところや、階段の上り下りが多い場所がある可能性があります。また、私はベトナムでのボランティア後、東南アジア旅行をすると決めていて、ホテルなどの泊まる場所は決めずに歩いて探していました。両手も空くので、地図をみながら歩けてとてもよかったです。

  • 2. 旅人みたいなワクワク感☆
    スーツケースでは味わえない、ワクワク感があります(^^)

  • オセアニア・ボランティア「環境保護」も、バックパックでの参加となります。☆
    以上がバックパックについてです(^_^)素敵なバックパックに出会えますように☆☆
  • わあ~!なんだかとってもワクワクしてきました! 早速明日、お店に行って選んでくることにします。
  • よかった。よかった!いいバックパックがあるといいね~!

 

|CIEE CLUB