• print
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ズバリ!旅行と海外ボランティアの違いって?

海外に行きたいと思いつつ悩んでいるボラブリー。同じ大学の先輩ラビックちゃんが昨年CIEEの国際ボランティアに参加し、今年はインターンとなっていることを聞き、スマートフォンアプリ“LIME”(*1)で相談しています。

 

  • はあ~どうしようかなー。ちょっと相談に乗ってくれますか?
  • いいよ。どうしたの?

  • ラビックさんは去年、国際ボランティアに参加したんですよね?
  • うん、そうだよ。去年の夏休みにCIEEの海外ボランティアに参加して外国人と共同生活、ワークをすることでたくさんのことを学んだよ!
  • これがその時の写真!(*2)


  • わぁ、すごい仲良さそうですね。
    海外ボランティアか…。旅行と何が違うんだろう。
    旅行でもいいんじゃないかな…と思ってしまうんですが。
  • 海外ボランティアの魅力を知らないなんて、もったいないよ!
    今日は、海外ボランティアの魅力“冒険・語学・文化・友情”を紹介しよう!
  • ぜひ教えてください!
  • まず、海外ボランティアは普通の観光旅行と違いどのような魅力があるのか。実は、海外ボランティアは自分だけのオリジナルな冒険ができるんだ。添乗員さんが案内してくれる観光旅行とは違い、1人で準備をして海外の集合場所へ行き、世界各地から集まった仲間と共に生活をするということはとてもステキで貴重な体験。だけど勇気が必要!だからこそ自ら積極的に行動すればするほど新しい発見と出会いがあり、この海外ボランティアは自分が変わるチャンスでもあるんだよ。ボランティアで出会った仲間と旅行してみたり、ベンチの隣に偶然座っていた人に話しかけてみたり、この旅をどれだけ濃いものにし、そこから何を得るかは自分次第なんだ!
  • へぇ~!旅行とは全然違うんですね!
    ボランティア興味がでてきたかも!
  • 国際ボランティアのことだけじゃなくて
    他のボランティアについても聞いてみたいなぁ。
  • それなら私の友だちに環境保護ボランティアに参加した子がいるから話聞いてみようか?

  • ラビックさんが友だち()を招待しました。
    友だち()が参加しました。

  • はじめまして。どうかしたの?
  • はじめまして、環境保護ボランティアにも興味があるのですが、
    お話聞かせてもらってもいいですか??
  • 大歓迎!私は去年の夏にオーストラリアに行って環境問題について考えさせられました。
    オーストラリアの大自然に囲まれながら、1度失ってしまった緑を必死に取り戻そうとしている人たちとボランティアをして環境問題を身近に感じたなー。 それ以外にも現地の人やメンバーの温かさを感じてとてもいい体験が出来きましたよ!実際に行動することで、また違った面から環境保護について考える視野も広がる!
  • どうしようかなあ…けどそれ以前に大きな問題があるんですよね。
    海外初めてで…英語のテストの成績も良くないし、英語話せるのかなあ・・・・
  • そっかぁ。語学ねえ。これはみんなが抱える問題ですね。海外ボランティアの大きな魅力である反面、大きな不安要素でもあるよね。海外ボランティアでは基本的に、共通語は英語で生活を共にします。日本では絶対に味わうことのできないその環境の中で言葉がわからない時に黙っていても、何も解決しないし何も変わらない。単語を並べる、ジェスチャーを使う…。大切なのは伝えようとする努力!
  • 相手もこちらが英語ができないからって仲間外れになんかしないですよ。みんなしっかり聞き取ろうとする努力をしてくれる。英語で恋バナをする、夜空の下で語り明かす、寝ないで語り明かす…そんな貴重な体験を通せば、あなたの語学力もきっと向上しますよ。発音悪いから恥ずかしい?そんなことない。黙ってる方が恥ずかしいよ。
  • 参加者の中には英語が母語でない人もたくさんいます。みんな同じ環境なんだから、英語が苦手だから参加しないのではなく、苦手だからこそ参加して語学力強化のいいきっかけにしたらどうですか?!
  • 大切なのは伝えようとする努力か…。
    英語が話せるか話せないかじゃなくて、努力するかしないかが大事なんですね。
    それなら挑戦してみてもいいかも。
  • 海外ボランティアは多様な国や地域からボランティアが集まるから幅広い国際交流が可能なんだ。共同生活をする中で日常の様々な場面で文化の違いが話題に上ることが多いんだよ。生活の慣習、歴史、食事、流行のファッションとかね。私も日本についていろいろ聞かれたよ。寿司や漫画、侍、忍者とか、ドラゴンボールもピカチュウもみんな知ってたよ。
  • 地震について質問されることもありましたよ。日本人からすれば当たり前だと思っていた感覚が思いもよらない所で海外から見ると不思議に思われていたりもするんだよね。現地の人々の生活スタイルを知ることは勿論、この機会に集まったメンバーにたくさん質問をして互いの文化を比較してみるといいですよ。異文化を体感することでよりその人と分かり合えます。
  • 自由時間を利用してゲームやディベート形式で自分の国について紹介したり一つのテーマについて話し合ってみるのも面白いんじゃないかな。ただし人によって考え方や価値観も様々だから、尊重しあいながらね。
  • 日本のことも知ってもらえるように準備した方がいいんですかね?
  • それがいいと思うよ。
    最後に、海外ボランティアの最大の魅力“友情”について話したい。世界の各地に友達がいるって素敵なこと!2週間~3週間、共同生活をすることでワークメンバー1人1人様々な考え方、十人十色の性格、外見を持っている。しかし国や文化が異なり、考え方が違っていても英語を通して向き合うことで、心は通じ合い、分かり合えることができる。英語ができなくてもスポーツしたり、ふざけ合うことや、一緒にダンスすることで楽しみも共有することができる。日本にいたら感じることが出来ない異文化と触れあう喜び、別れの時の悲しさ、異なる文化背景を持った人との友情が海外ボランティアには存在するんだ。一歩踏み出すことで、素晴らしい世界と出会える!
  • でもね、逆を言うと参加するという一歩が出ないとこの経験は手にすることはできないんだ。参加をするという決定をするのは私でもない、親でもなく、自分自身!この経験は後で必ず役に立つはず。この海外ボランティア、ぜひ君も参加してみようよ!
  • 海外ボランティアってすごくいいもんなんですね。
    自分も参加したくなりました!
    今日はありがとうございました!

  • どういたしまして!詳しくはCIEEのWEBサイトをチェックしてみてね!
  • *1 実在しない架空のアプリです
    *2 実際はインターン 小栗(たっぴ)が昨年の夏トルコでの国際ボランティアプロジェクトに参加した時のものです



  • 今回から2014年インターン(5期生)がコラムを担当する新シーズンがスタート!

    CIEEの海外ボランティアは国際ボランティアプロジェクトをはじめとして、環境保護ボランティアなど様々なものがあります。 活動は共同作業のものや個人で派遣されるもの、滞在はホームステイの場合や共同生活の場合といったように多種多様のボランティアがあります。

    いくつもの種類がある中で、何をして、そこから何を得られるのか、そしてどんな成長をすることができるのか、自分の中で思いを巡らすと自分に合ったものが見つかるはずです。

    ここでは寝食を共にして共同作業でボランティアを行う国際ボランティアプロジェクトと、環境について考えるだけでなく共同で環境保護活動を実際に行う環境保護プロジェクトを中心に、CIEEの海外ボランティアの魅力を紹介することで皆さんの決断に力添えできたらと思います。

|CIEE CLUB