TOEFL® TESTスピーキング英単語 ワンポイント講義

TOEFLテスト受験者応援コーナー

 

 

TOEFL® TEST スピーキング英単語』からアカデミックな場面でよく使われる英単語を毎週紹介しています。TOEFL® テストの対策にご活用ください。

 


(『TOEFL® TEST スピーキング英単語』 p.13 Unit1 Lecture1 Original⑦)

reveal

 

A laboratory experiment revealed that wet sand is twice as stiff as dry sand, dramatically decreasing the force required to pull the sledge. (室内実験では、湿った砂は乾いた砂の2倍の硬さとなり、そりを引くのに必要な力が劇的に減ることがわかった。)

 

ワンポイント解説

「覆い(veil)を外す」がもとの意味で、「それまで知られていなかったことを明らかにする」「白日の下にさらす」という意味合いの動詞です。次の例文でshowとの違いを確認しましょう。

  1. The survey has shown that alcoholism is becoming serious among women.
     ☞「その調査によると、アルコール依存症が女性の間で深刻化していることがわかった」という意味ですが、単に「調査がある結果を示した」という事実を述べている感じです。
  2. The survey has revealed that alcoholism is becoming serious among women.
     ☞ひとつ目の例文と同じ事実を表していますが、「なんと/驚くべきことに…ということがわかったのだ」というニュアンスが加わります。たとえば、「アルコール依存症は主に男性の問題だと考えられていたが、今回の調査でなんと女性の間にも広がっていることがわかった」という感じです。

このことは、名詞形のrevelationにも強く反映され、たとえば、“What a revelation!”は、新事実や新発見について「なんと、そうだったのか!」という意味合いです。

 

確認問題でチェック!

下線部の意味として適切なものを選びましょう。

The comments Professor Yamaguchi made at the conference were very revealing.
① 専門的な ② 期待通りの ③ 示唆に富む ④ 難解な

 

  • 正解と解説 ※クリックすると解答をご確認いただけます
    • ③ 示唆に富む
      「会議で山口教授が述べたコメントは、実に示唆に富むものだった」

      ☞ 形容詞revealingは「知らなかったことを明らかにしてくれるような」が本来の意味。そこから「啓発的な」「参考になる」「示唆に富む」などの訳語が生じる。

 

※本コーナーは『TOEFL® TEST スピーキング英単語』の編集チームが監修しています。
※本コーナーの更新情報は、新着情報メール(その都度)とLINE@(月2回)にてお知らせしています。ぜひ、ご登録ください。
LINE@はこちら
新着情報メールはこちら

TOEFL® TEST スピーキング英単語
  • TOEFL® TEST スピーキング英単語
  • 五十峰 聖・宇佐美 修 (著)
    TOEFLテスト開発・運営元である米国Educational Testing Service(ETS)公認トレーナーの講師陣が監修した英語学習の新定番!

 

上記は掲載時の情報です。予めご了承ください。最新情報は関連のWebページよりご確認ください。

 

 ETS公認ガイドTOEFL iBT(R) (第4版) CD-ROM版