TOEFL iBT®

TOEFL iBT® テスト申込の前に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

身分証明書(ID)について

TOEFL iBT® テストの受験には規定の身分証明書(ID)が必要です。

受験に必須

認められる身分証明書(ID)は、米国ETSの定める以下のIDのみです。必ず有効なIDを持参してください。規定のIDを試験当日に受付で提示できない場合、いかなる理由があっても受験は許可されません。

詳細は、Bulletinに記載の“Identification Requirements”およびETSのTOEFLテスト公式サイト“What to Bring on Test Day”でご確認ください。

認められるID

日本国籍の方が日本で受験する場合
※ いずれもテスト当日に有効期限内・原本に限る(コピー不可)

1. パスポート (1点のみで有効)
パスポート  

2. Confirmation of Identity Letter + 日本の運転免許証 (2点で有効
 (作成身分証明書)*1

Confirmation of Identity Letter 運転免許証
    
3. Confirmation of Identity Letter + 写真付住民基本台帳カード (2点で有効
 (作成身分証明書)*1

Confirmation of Identity Letter 写真付住民基本台帳カード

4. 学生証*2(写真・サイン付) + 日本の運転免許証(2点で有効
学生証 運転免許証

5. 学生証*2(写真・サイン付) + 写真付住民基本台帳カード (2点で有効
学生証 写真付住民基本台帳カード

*1 ETSが規定する所定の項目が記載されていること。(サンプルはこちら) 発行元は在学中または卒業した学校教育法第一条で定める学校(小、中、高等学校、大学等)であること。専修学校及び各種学校が発行するConfirmation of Identity Letterは対象とならない。

*2 学生証にサインが無い場合、学生証発行元で問題にならなければ、その場で消えないペンでサインすれば有効。 学生証は、中学校、高等学校、高等専門学校、大学、公的機関が設置する職業訓練校、都道府県知事が認可する専門学校が発行するものに限る。

【注意】
IDの氏名の表記は、予約時に登録した氏名と同じであること。婚姻等で変更が生じた場合でも、IDの氏名と異なると受験できませんのでご注意ください。

・Non-Japanese citizenship TOEFL examinee
>> Please check ETS The Official Web Site of the TOEFL program“What to Bring on Test Day”

問合せ

ID要件を満たさず疑問があれば、必ず申込7日以上前に米国ETSへ問い合わせること。問合せをせずにID不備で受験が認められない場合には、返金はありません。

ETS Office of Testing Integrity :
Tel 1-609-406-5430
fax: 1-609-406-9709
e-mail: TSReturns@ets.org