TOEFL iBT®

TOEFL® テスト概要

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TOEFL iBT® テストの構成

TOEFL iBT® テストは、英語をどれだけ「知っている」かではなく、「使える」かに焦点をあて、より実生活に即したコミュニケーション能力を測定するテストです。

 

TOEFL iBT® テストの構成・問題数・時間配分・スコア

セクション 内容 スコア スコアレベル*
Reading
60-80分
アカデミックな長文読解問題で構成
■問題数:3-4パッセージ
(各パッセージ約700語、12-14問)
■時 間:60-80分
0-30 High(22-30)
Intermediate(15-21)
Low(0-14)
Listening
60-90分
講義と会話の2種類の問題で構成
■問題数:講義 4-6題
(1題 3-5分、約500-800語、6問)
:会話 2-3題(1題 約3分、5問)
■時 間:60-90分
0-30 High(22-30)
Intermediate(15-21)
Low(0-14)
休憩10分
Speaking
20分
2種類の形式、全6問で構成 0-30 Good(26-30)
Fair(18-25)
Limited(10-17)
Weak(0-9)
Independent tasks
■問題数:2問
■時 間:準備15秒
解答45秒


Integrated tasks
■問題数:4問
(1)Read / Listen / Speak 2問
■時 間:
準備30秒 解答60秒
(2)Listen / Speak 2問
■時 間:
準備20秒 解答60秒
Writing
50分
2種類の形式、全2問で構成(タイピングのみの解答) 0-30 Good(24-30)
Fair(17-23)
Limited(1-16)
Integrated Task
Read / Listen / Write
■問題数:1問
■時 間:20分
Independent task

■問題数:1問
■時 間:30分
Total 4-4.5時間
(ListeningとSpeakingの間に10分間の休憩があります)
0-120 -

 

  • *High(高)Intermediate(中)Low(低)Good(優)Fair(良)Limited(限定的)Weak(極めて限定的)
  • *ReadingおよびListeningセクションのスコアは0-30でコンピュータより採点
  • *Speakingセクションは6つの課題がそれぞれ0-4で採点され、その合計が0-30のスコアに変換
    • ETS認定の採点者により話題の展開力や英語運用能力について評価
  • *Writingセクションは2つの課題がそれぞれ0-5で採点され、その合計が0-30のスコアに変換
    • 自動採点システムe-rater®と人間による採点を併用
    • Integrated task----話題の展開、構成、文法、語彙、正確度、完成度を評価
    • Independent task---話題の展開、構成、文法、語彙など文章の全体的な質を評価