TOEFL iBT

よくある質問―申込―


以下のカテゴリーからお選びください。

テスト内容 申込 テスト日まで テスト日 スコア

Q. Bulletin(受験要綱)はどこで入手できますか?
A. 米国ETSのホームページからダウンロードしてください。
>>>Bulletin(受験要綱)とは
   
Q. 受験料はいくらですか?
A. 日本での受験の場合は、225USドルです。
   
Q. 申込方法を教えてください。
A. インターネット申込、電話申込、郵送申込があります。受験料の支払いは、インターネット申込の場合はクレジットカードまたはPayPal Account、電話申込の場合は、クレジットカードのみです。郵送申込の場合はクレジットカードまたは国際郵便為替です。
>>> 申込方法について
   
Q. 受験の際に提示する身分証明書(ID)は原則パスポートだそうですが、パスポートを持っていない場合、何を用意したらよいでしょうか?
A. パスポートをどうしても用意できない場合、米国ETSの定める2点のIDの組合せを用意してください。
>>> 身分証明書(ID)規定について
   
Q. 身分証明書(ID)として運転免許証とConfirmation of Identity Letterを提示しようと思いますが、Confirmation of Identity Letterはどのようなものですか?
A. Confirmation of Identity Letterは、ETSの定める書式で、サンプル通りに卒業または在学中の大学・高校などで作成してもらってください。
>>> Confirmation of Identity Letterサンプル
   
Q. クレジットカードを持っていませんが、自分名義以外のカードでも使えますか?
A. はい。所有者の許可を得ていればどなたのカードでも使えます。
   
Q. テストの申込締切日はいつですか?
A. 受験料225USドルでのインターネット申込と電話申込の締切は、テストの7日前です。それ以降は、受験料260USドル(225ドル+手数料35ドル)で、空席がある場合には、インターネット申込はテストの3日前、電話申込は前営業日の17時までが締切となります。
郵送の場合は、最も近い希望テスト日の4週間前までに予約センター(プロメトリック株式会社)に必着です。
ただし 、いずれの申込も満席になった場合は締切日前でも締め切ります。
   
Q. テストは月に何回実施されていますか?
A. 月により異なります。スコア提出期限がある場合は、できる限り早く申込をしてください。
   
Q. テストはいつどこで受けられますか?
A. ETSのTOEFLテスト公式ホームページにテスト実施地域とテスト日のリストが掲載されています。しかし、どの会場も満席になり次第申込が締め切られること、また満席になった地域で新たに会場が設置されることもあることから、状況は刻々と変わります。そのため、常にこのリストに最新の実施状況が反映されているわけではありません。 いつどこのテスト会場に申し込めるかのリアルタイムの確認は、My Home Pageを作成し、このMy Home PageのRegister for a testから行ってください。
>>> My Home Page - 実施スケジュール確認編
   
Q. 受験規定はありますか?
A. 試験は何度でも受けることができますが、受験間隔を中12日(受験日含まない)空ける必要があります。
   
Q. My Home Pageとは何ですか?
A.

TOEFL iBT受験者が全員持たなければならないETSのホームページ上に作成する個人ページのことです。これを作成することにより、申込可能なテストセンターを検索したり申込をすることができます。スコアの確認も志望先へのスコア送付手続きもMy Home Pageで行います。
>>> My Home Page - My Home Page作成編

   
Q. 電話申込の場合もMy Home Pageの作成は必要ですか?
A. はい。電話で申し込む場合、My Home Pageを作成すると与えられるETS IDを電話で告げなければ受付られません。したがってMy Home Pageを作成し、ETS IDを用意した上、予約センター(プロメトリック株式会社)に電話してください。
>>> 申込方法について
   
Q. 郵送でテストに申し込むにはどうすればいいですか?
A.

郵送で申し込む場合は、ETS webサイト受験要綱および申込用紙のページからRegistration Form(4枚綴り)をダウンロード・印刷して記入します。
記入済み申込書と受験料(クレジットカード/国際郵便為替/送金小切手)を、最も近い希望テスト日の4週間前までに必着で東京にある予約センター(プロメトリック株式会社)に送付します。
>>> 申込方法について

   
Q. テストの申込はどれくらい前に始まりますか?
A. テスト日の3~4か月前です。しかし申込開始後、テスト日や会場が追加されることもあるので、頻繁にMy Home Pageのテストセンターリストを確認してください。
>>> My Home Page - 実施スケジュール確認編
   
Q. My Home Pageのテストセンターリストに1つもテスト会場が表示されませんが、どういうことですか?
A. まだ申込が開始されていないか、全ての会場が満席のため申し込めるテスト会場がないかのどちらかです。このリストは、状況により刻々と変わります。したがって、頻繁に確認してみてください。ただし、一旦満席になり会場が表示されない場合、後日キャンセルや会場追加が必ずあるとは限りませんので、できる限り早めに申し込んでください。
   
Q. My Home Pageから申込をしようとしましたが、途中で画面が先に進まなくなりました。どうしたらよいですか?
A. ご使用のOSがMac OS,Windows Vistaあるいは7の場合、エラーが発生することがあります。それ以外のOS(Windows XP等)をご利用いただくことをお勧めします。
なお、それ以外のOSのご利用が不可能な場合は、電話申込をご利用ください。
>>> 申込方法について
   
Q. 障害があるのですが、特別な申込手続きが必要なのですか?
A.

はい。まず、通常のBulletin(受験要綱)のほかに別冊の障害者の方用の受験要綱 Bulletin Supplement for Test Takers with Disabilitiesをお読みください。障害者の方用の受験要綱には、視覚、聴覚、身体障害のある受験者が受けられる配慮とそれを受けるために申込の際にETSに提出しなければならない書類と申込方法について記載されています。またETSのTOEFLテスト公式ホームページ"Test Takers with Disabilities"にも案内があります。これらをお読みいただき不明な点がある場合は、ETS Disability Services(E-mail:stassd@ets.org -電話:609-771-7780)へお問合せください。