TOEFL Mail Magazine Vol.55
INDEX
今月号目次
TOEFL®の変遷と意味
SELHi校の試行錯誤
HASSHIN!耳よりエクスプレス!
TOEFL® iBTを受けてみよう
TOEFL® iBT全国津々浦々
e-Language in Action
言葉の玉手箱
メッセージ

オフィシャルサイトへ
TOEFLテストトップページ
TOEFLテスト教材ショップ
TOEFL ITP テスト
Criterion

TOEFL WEB MAGAZINEへ

TOEFLiBT全国津々浦々
7月15日を皮切りに、日本でも各地でインターネット版TOEFLテストが実施されています。京都、長崎、福岡、横浜、東京、愛知、大阪、神戸・・・。会場の様子は?実施状況は?受験者の声は? ・・・ 受験を今後控えた皆さんにはとても気になるところでしょう。このコーナーでは、日本でのTOEFL iBT実施の模様を、受験者の声を織り交ぜて報告します。イメージを働かせつつ、受験に備えてください。あなたの地域でTOEFL iBTが開始されるのも、もうすぐです。

各会場で、有効な身分証明書(ID)を持参していないために受験ができないケースが多く見られます。TOEFLテスト申込時には必ずInformation and Registration Bulletinを読み、IDを確認してください。当日会場でID不備が発覚しても、受験もリファンド(返金)も受けられません!


神戸大学 (8月12日(土))

神戸大学  真夏日の中、大きなキャンパスの1教室で、TOEFLテストが始まりました。4時間半という長い時間を、受験者のみなさんは終始落ち着いて、コンピュータに向かっていました。全体的にとても落ち着いた試験でした。終わった後の皆さんの表情はきらきらとしていて、それぞれの目標をしっかりと見据えていました。
※今後神戸大学で受験しようとお考えの方は、六甲台地区 「神大国際文化学部前」バス停で下車してください。

受験者の声

-79点以上だと大学の英語試験が免除になる。Writingでは途中で意味を取り違えていることに気づき焦った。(10代男性)
-Speakingが難しかった。(10代女性)
-現在アメリカに留学中だが夏休みで帰国中。アメリカでiBTを2回受験経験あり。現地のESLを抜けるには60点が必要。Speakingが難しかった。(10代女性)
-Listeningが難しかった。何を言っているのかわからなかった。(20代女性)
-留学を考え中。CBTと比べてReadingが難しかった。CBTでは時間が余るのに、iBTでは全然足りなかった。(20代男性)
-Speakingが難しかった。みんながいっせいに話すから焦った。(20代女性)
-神戸大学が会場だったから受けてみようと思った。TOEFLテストは初めて。難しかった。(20代男性)
-大学院入試のためにTOEFLテストのスコアが必要。疲れた。(20代男性)
-大学のプログラムで来月からフィリピンに1年間留学。TOEFLテストは初めて。英語学習のモチベーションがあがった。(20代女性)

 

東京日本語教育センター (8月13日(日))

TOEFL iBTテスト会場の様子大久保駅から徒歩7分の場所に位置する東京日本語教育センターは、その立地条件もあり、すぐに予約は満席になったそうです。同じく暑い夏日となった当日、まずは汗をぬぐいながらConfidentiality Statement(誓約書)を書き、受付をすませ、ひとりひとり始まっていきました。始まる前は不安そうな顔をしていた受験生も、始まるとコンピュータの中のテストの世界に入り込み、真剣な表情で進めていました。Speaking Sectionでも、それぞれ堂々と話す姿が印象的でした。


受験者の声
-Readingが長かった。CBTに慣れていたので、アイコンの位置が違うことにも戸惑った。大学入試にTOEFLテストのスコアがCBTで213点必要。(10代女性)
-CBTとあまり変わらなかった。Structure Sectionがなくなって嬉しい。全体的には長く、Speakingが難しい。留学のため9月までにスコアが必要。(20代男性)
-大学の生協で実施しているITPは経験あるし、Writingについても大学の授業でエッセイなどを書いているので慣れていたが、やはりSpeakingは練習しなければと思った。公開TOEFLテスト受験は初めてだった。(20代女性)
-高校2年で留学しており、大学入試のためにTOEFLテストを受験。志望大学に行くにはiBTで79点なければ受験資格すらない。(10代女性)
-高校2年で留学。志望大学に入学するためTOEFLテスト受験。Speakingが難しかった。英語が好き。Readingが長かった。(10代女性)
-高校2年で留学。TOEFLテスト専門の学校で勉強中。Speakingの練習もしていたから、とてもためになった。(10代女性)
-夫の都合で海外に行くことになった。TOEFL iBTは7日間に1回受験できるし、テストに慣れるには好都合。また勉強して挑戦したい。(女性)
-TOEFLテストが初めてで、勝手がわからなかった。今回でわかったし、また挑戦したい。(20代女性)

 

布池外語専門学校 (8月18日(金))

布池外語専門学校名古屋市内にある布池外語専門学校は、駅からも近くアクセスがいい場所にあります。学校に近づくと、大きな教会が目に入ります。学校は教会のすぐ隣に位置しているのです。そのためか、都会の喧騒からも離れ、静かな落ち着いた環境をつくっていました。
今まで名古屋に長い間試験会場がなかったこともあり、地元に住んでいる受験者は、この会場ができたことをとても喜んでいました。試験は午後5時から約10時までという遅い時間でしたが、受験者の皆さんは最後まであきらめず、頑張っていました。

受験者の声
-勉強は十分にしていなかったが、TOEFLテストとはどのようなものか受けてみた。(20代女性)
-大学でのITP(団体向けTOEFLテストプログラム)やCBTは経験済み。現在は働いているが大学院に行きたいためTOEFLテストを受験。iBTは初めてだったが、リラックスして受けられた。iBTはおもしろいスタイルで、気に入った。名古屋にテストセンターができて嬉しい。次も頑張る。(20代女性)
-大学院のオーストラリア留学プログラムに参加希望のため、初めてTOEFLテストを受験。スコアは550点(PBT)必要。今回で自分の弱点がわかったので、もっと勉強を頑張りたい。授業で毎日英語を聞いているからか、Listeningは簡単だと思ったがReadingが難しかった。Speakingは回答時間が短すぎて言いたい事をまとめられなかった。Writingの2問目(Independent)は字数を稼げなかった。(20代女性)
-現在英語教員をしているが、新しくできた休業制度でTESOLをとるため留学しようとTOEFLテストを受験。Requirementは600点(PBT)くらい。CBTは経験あり。iBTはやはり他の人の話し声(Speaking sectionで)が気になってしまう。次はもっと頑張る。遅い時間から開始だったので、仕事を持っている人でも受験しやすくてよい。(英語教員、女性)
-iBT受験2回目。1回目は大阪中津で受験。会場ごとに雰囲気が違うため、少し戸惑った。名古屋にテストセンターができてよかった。(20代男性)


受験者の皆様、お疲れ様でした!

ご協力いただきました学校関係者の皆様には、この場を借りて厚く御礼申し上げます。
本当にありがとうございました。           (CIEE TOEFL事業部スタッフ一同)

 

上記は掲載時の情報です。予めご了承ください。 最新情報は関連のウェブページよりご確認ください。
© CIEE, 2006 All Rights Reserved.