毎月皆様にご愛読いただいておりますTOEFLメールマガジンは、この9月で創刊2周年を迎えました。
現在は、英語教育関係者・国際交流関係者を中心に幅広い分野から、約2,000名の皆様にご登録いただいています。このメールマガジンでは「英語教育」・「大学改革」をはじめとしたトピックスをグローバルな視点で様々な角度からとらえてきました。幅広い分野の方々のお声を伺ってきたこの有意義な情報を是非皆様と共有したいという思いから、2周年を機に今までWeb上でご覧いただけなかったTOEFLメールマガジンをCIEEホームページにアップしました。

今後とも、TOEFLメールマガジンをどうぞよろしくお願いいたします。

--TOEFLメールマガジン 編集部一同

プレゼントが当たる!
創刊2周年記念アンケート実施

★既に受付は終了しております★

TOEFLメールマガジンに関するアンケートにご協力いただいた読者の皆様の中から抽選でCIEEオリジナルTシャツや海外関連グッズなどをプレゼントいたしました。ご当選された皆様、おめでとうございました。

TOEFLメールマガジン2周年を迎えて

国際教育交換協議会(CIEE)日本代表部
TOEFL事業部部長 高田 幸詩朗

2003年の9月で私たちのTOEFLメールマガジンは2周年を迎えます。取材に応じてくださった皆様、寄稿して下さった皆様のおかげをもちまして、再び1年間無事に発行し続けることができました。ご協力誠にありがとうございます。

あと2年たちますと、ETSが発表した20059月に導入が予定されている次世代TOEFLがやってきます。Reading, Writing, Listening, Speaking4技能をあわせて評価できる試験となりますが、日本の英語教育にどのくらい寄与できるのかを考えなくてはなりません。そのような中でメールマガジンを発刊するにあたって、私たちは現在大学が、私立・国立を問わず激動の時期を迎えている実状を考慮し、今後もTOEFLに関係した「英語教育」「大学改革」に役立つ記事を読者の方々に提供していきたいと考えております。

今後とも皆様方のご支援、ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

 

TOEFL WEB MAGAZINEへ

Back to top

©2003, CIEE All Rights Reserved.