カナダ・ボランティア

カナダ・ボランティア

「環境保護」「動物保護」「地域サポート」

特徴
・英語力を伸ばせる
・4都市から選択
・地域密着型のボランティア
 

よくある質問

申込手続きについて

友達と参加できますか?

はい。空きがあれば、お2人までのお申込みをお受けしますが、参加可能な人数が限られているためご一緒に参加できるという保証はでき兼ねます。ご友人同士でご参加いただける場合につきましても、参加者個人の積極性が必要となること、及び、活動先及び滞在先は異なりますことをご了承ください。
ご友人同士でのご参加をご希望の場合は、「ご友人同士の参加について」をご参照の上、お受けできる条件等についてご同意の上、ご友人同士でのご参加を希望される旨とご同行の方のお名前(フルネーム)をオンライン登録時に備考欄にてお知らせください。

英語インタビューではどんなことを聞かれますか
英語力の確認に加え、「積極的に英語を話そうとしているか」「明確な志望動機があるか」を確認します。また、希望に沿う活動先を見つけるためのインタビューでもあるので、「何を行いたいのか」「参加にあたりもっとも重視することは何か(活動都市、活動内容、現地の人との交流など)」を詳細に伝えましょう。活動内容にこだわりがある場合は、明確な理由を伝えてください。なぜ「カナダ」でボランティアなのか、もよく聞かれます。用意した文章を読むのではなく、「会話」をしましょう。自ら会話のきっかけを作るくらいの積極性が大切です。
英文志望動機書の書き方は

所定のフォームはありません。書き方がわからない方は<作成にあたってのアドバイスをご参照ください。

活動先を選べますか
活動内容の希望を伝えることはできますが、活動する施設・団体は選べません。志望動機や英語力を考慮し、できるだけご希望に沿うボランティア先を探しますが、活動先については柔軟にお考えください。また、参加期間中に参加者の能力ややる気、英語力などにより、活動内容が変更になることもあります。
ホームステイ先はいつ決まりますか
概ねプロジェクト開始日の1週間前までには決定します。但し、春期、夏期などボランティア参加者が多く集まる時期は、ホストファミリーの手配に時間を要します。遅くともプログラム開始日の3日前までにはご連絡します。
ホームステイ先はどのように決まりますか
食べ物、喫煙、ペットなど申込書に記載の希望内容をもとに、現地受入団体(Red Leaf)が決定します。ホストファミリーの人種、家族構成、年齢、職業、宗教などに関するご希望はお受けできません。
申込み後、申込み内容(参加期間など)を変更することはできますか
全ての申込み手続きを完了した後の変更はできません。いかなる理由でも変更はキャンセルの扱となり、取消料を申し受けます。変更・キャンセルをすることがないよう、プロジェクトの内容やスケジュールをご確認の上、お申込みください。取消しに関する詳細は参加条件書第15条・第16条をご確認ください。

▲上へ戻る▲

プログラムについて

英語に自信がないのですが参加できますか
自信がなくても大丈夫です。ただし、ボランティア活動先では「仕事内容を理解できる程度の英語力」が求められますので、やる気と積極性を伝えることが大切です。万が一、コミュニケーション能力が不十分だと判断さ れた場合は、参加をお断りする場合もございます。
希望分野の知識や経験がなくても大丈夫ですか
活動内容が限定される場合もありますが、興味とやる気があれば大丈夫です。プログラムへの参加理由や希望分野への志望の動機を「英文志望動機書」にお書きください。動物保護活動を希望される方は、どんな動物をど のように世話したことがあるのか必ず記載してください。
ボランティア活動内容の詳細は
動物保護、環境保護、地域サポートのプログラムから1つを選んでいただきます。週20時間程度、活動は週3~5日(シフト制の場合あり)となります。活動先の緊急連絡先(住所、電話番号、担当者など)、初日のオリエンテ ーションについては最終案内にてお知らせしますが、活動期間中の具体的なスケジュールは現地に行ってから案内を受けていただきます。
滞在中に活動先・活動内容・ホームステイ先などを変更できますか
原則としてできません。万が一トラブルや派遣先の活動に困難が生じた場合またホストファミリーとの生活に問題を感じた場合などは、現地スタッフに相談してください。
ホームステイ先から活動先までの距離は
公共交通機関で通える範囲内で、概ね1時間以内です。交通費は自己負担となり、1日約C$4~5かかります。郊外の場合はホストファミリーあるいは活動先の方が送迎してくれる場合もあります。各地域の交通費は現地のウェブサイトから調べることができます。
ボランティアのない日は何をしますか
自由時間です。休養、勉強、買い物、観光など、ご自由にお過ごしください。
活動先へは一人で行くのですか
活動初日のみ、ローカルコーディネーター(現地スタッフ)かホストファミリーが活動先まで同行し、活動先の人達への紹介や活動内容などについて簡単に説明します。不明点などはこの場で質問しましょう。初日の帰り 以降は、活動先⇔ホームステイ先をご自身で移動します。
修了証書とは何ですか
プログラムの全行程を完了した方にはRed Leaf(現地受入団体)あるいはボランティア派遣先から修了証書を発行します。

▲上へ戻る▲

渡航準備について

海外旅行保険には必ず加入しないといけませんか
CIEE指定の保険にご加入頂くことが参加条件となっています。万一事故等が発生した場合に迅速に情報収集、対応するためですので、ご理解ください。
どのようなスケジュールの飛行機を手配すればいいですか

前後に旅行せず、プログラムの期間通りに渡加される場合、
【往路】プログラム開始日に入国 【復路】プログラム終了日に出国  です。
時差の関係上、日本出発日が、カナダ入国日となり、カナダ出国日+1日が、日本帰国日となる計算です。
(例)2月5日(木)夕方 成田空港出発 → 2月5日(木)トロント空港着(プログラム開始日)
(例)2月19日(木)夕方 トロント空港出発(プログラム終了日) → 2月20日(金)成田空港着

 

プログラム期間は、参加決定通知の書類がご自宅に届いた時点で確認を取って頂き、同封の案内資料を読みながら、
航空券手配を進めてください。

アメリカで飛行機を乗り継ぎますが、ESTAの登録は必要ですか
日本国籍の方は米国ビザ免除プログラム(VWP)を利用しアメリカに入国することになるため、事前のESTA登録が必要です。日本国籍以外の方は、ご自身で渡航条件についてお調ください。

*ESTA(米国電子渡航認証システム)とは?
2009年1月12日以降にVWPを利用し、無査証で米国へ渡航・通過する場合、電子渡航認証システム(ESTA)による渡航認証を取得する必要があります。渡航認証の有無は、米国へ出発する際の航空(船)会社のチェックイン時に確認され、取得していない場合、米国行きの航空機や、船への搭乗や米国入国を拒否されます。
詳しくは ▼米国大使館 電子渡航認証システムウェブサイト 

*米国ビザ免除プログラム(VWP)とは?
詳しくは ▼米国大使館 ビザ免除プログラム ウェブサイト

▲上へ戻る▲