CIEE教育者セミナー

今だからこそ、学生を海外に

~「体験型」プログラムとしての海外短期ボランティアの活用~


本セミナーは終了いたしました。たくさんの方のご参加ありがとうございました。

 

昨今の世界情勢の中、危機管理が声高に叫ばれ、ややもすると「危ないから海外には出さない、行かない」という声も聞かれます。教育交流に携わる者としては、ジレンマを感じることもあります。しかし、ここで歩みを止めてしまっては数十年後、後悔する可能性もあります。私たちはどのような時でも、学生が海外に出る後押しをし、より良い経験を積ませたい、成長して帰ってくる顔を見たい、と思っています。

 

いま、政府も「トビタテ!留学JAPAN」で後押しするように、大学では「留学」「語学研修」「体験型」の3つのカテゴリーで学生をより多く海外に派遣しようという動きがあります。特に「体験型」を進めようとする大学がCIEEの海外短期ボランティアにご興味を持ち、説明会開催依頼のみならず単位認定のお問合せをいただくことも増えています。さまざまな形で学生が海外に出ることを大学が後押ししているということの表れではないでしょうか。

 

そこで、今回はCIEEの海外短期ボランティアを長期にわたり単位認定をしている大学、最近単位認定を決定された大学等をお呼びして、その方々から各大学が考える単位認定の意義、実際の単位認定の状況の共有をおこない、そのあとは各大学間でも質疑応答・意見交換をしたいと思っています。


我々が個人で考えていることには限界があります。
今こそ、各大学の国際化推進に関して知恵を共有し、そして最終的には学生が積極的に海外に出る方向を皆様で考えていければと思っています。

年度末のご多忙な時期かと存じますが、何卒ご参加くださいますようお願い申し上げます。

 

 

【概要】

 

日時: 2015年3月26日(木) 13:45~16:30 (受付開始 13:30~)
会場: アットビジネスセンター渋谷東口駅前 402号室
     東京都渋谷区渋谷2-22-8 名取ビル4階 ( アクセス)

対象: 大学、短大の教職員(限定)定員:40名(定員になり次第締め切らせていただきます)
参加費: 無料
申込: 定員に達したため、お申込み受付は終了いたしました

 

 
 
 

【お問合せ先】

国際教育交換協議会(CIEE)日本代表部 国際交流促進部

Tel: 03-5467-5571 9:30~17:30(土日祝休)
Email: ciee_spe@cieej.or.jp

このウィンドウを閉じる