文部科学省グローバル人材育成推進事業

~TOEFL® を中心とした英語教授法セミナー~

同志社大学 / 国際教育交換協議会(CIEE)日本代表部 共催

 本学は、文部科学省の「大学の国際化のためのネットワーク形成推進事業(グローバル30)」に2009年度に採択されたのに続き、グローバルな舞台に積極的に挑戦し活躍できる人材育成を推進する「グローバル人材育成推進事業(グローバル30プラス)」にも本年度新たに採択されました。
 本学のグローバル人材育成プログラムの構想内容を紹介するとともに、今後全学体制でグローバル人材の育成を進めるきっかけとするべく、この度、本セミナーを開催いたします。
 セミナーは三部構成とし、第一部で本学のグローバル人材育成プログラムの構想内容を説明した後、2013年度から正課科目として開設する「Intensive Courses for TOEFL」やその他プログラムの内容・狙いを紹介いたします。第二部は、英語教員を主な対象としたFDセミナーとして、TOEFL®において日本人受験生の得点平均点が最も低い「Speaking」に焦点をあて、問題のねらいや採点基準、生徒・学生への指導方法などのポイントについて、ETS Authorized Trainerである五十峰聖氏(立命館アジア太平洋大学)をお招きし、ご講演をいただきます。第三部は、講師と参加者でのセミナー内容に関するディスカッションを予定しております。
 年度末のお忙しい時期とは思いますが、奮ってご参加のほどお願いいたします。

【概要】

日 時: 2013年3月29日(金)13:00~17:30(受付開始12:45~)
  第一部 13:00~13:30 挨拶・趣旨紹介
      山内 信幸 国際連携推進機構副機構長
  第二部 13:30~16:30 セミナー(休憩含む)
      五十峰 聖 立命館アジア太平洋大学
  第三部 16:30~17:20 ディスカッション
      勝山 貴之 教育支援機構副機構長
    17:20~17:30 閉会挨拶
      三ツ木 道夫 全学共通教養教育センター所長
会  場: 同志社大学 烏丸キャンパス 志高館104教室(SK104)
対  象: 同志社関係者および全国の大学教員(主に英語担当)
定  員: 50名(定員に達し次第、応募は締め切らせていただきます。)
使用言語: 日本語
参加費: 無料
申込方法: *本セミナーの申込みは締切りました

【講師略歴】

立命館アジア太平洋大学教授 五十峰 聖 氏
立命館アジア太平洋大学教授 五十峰 聖 先生
立命館アジア太平洋大学言語教育センター 非常勤講師
ETS Authorized Propell Trainer
1991年より渡米。1999年ウエストバージニア大学より高等教育経営学修士号を取得。
大学職員、International Student House (ワシントンDC)プログラムディレクターを経て帰国。
明治学院大学、神奈川大学を経て2012年9月より現職。
著書:「実践版 基礎英文法問題集1200」(DTP出版、2010)
専門:TOEFL, アカデミックイングリッシュ、アメリカ研究

 

 

【お問合せ先】

国際教育交換協議会(CIEE)日本代表部 TOEFL事業部
Email:toeflibt@cieej.or.jp

このウィンドウを閉じる